ある猫ちゃんとの不思議な話

今日もご訪問ありがとうございます


春緋の癒し効果は絶大ですよ~^^
寝顔を見てるとこちらまで眠くなってしまいます。

あ、スイカ丸ごとじゃないですよw
カットしたやつです。それでも重かった^^;
腕は湿布貼って寝たら治ってました~!!



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



私実は去年末からずーっと気になってた事があったんです。


20165311  
(今日の子供たちの写真は本文とは関係ありません)

店をオープンしてからずっと・・・

あ、実は先日29日で5周年迎えたんですけどね。
(すっかり忘れてたけどおみっつぁんさん、覚えててくれてありがとう^^)

去年の末までの4年半、ほぼ毎日のように見かけてた猫ちゃん。


20165312

この間のダックス入店のセブンの隣の一軒家の駐車場(屋根付き)で暮らしてた子で
きっと家の事情かなんかで駐車場にいたんだと思うのですが。

その駐車場にベッド、トイレ、ご飯場所が用意してあって
いつも穏やかに過ごしてたんです。

結構高齢で大人しい子で見かけるたびに
「おはよ~!」「今日は暑いね」「今日は寒いね」と声かけてたのです。


20155316 

その駐車場でお父さんによくブラッシングしてもらったり遊んでもらってる姿を
微笑ましくみてました。

もちろんお父さんがいる時は声かけ出来ないので(人見知りな為)
そんな時は微笑みながら通り過ぎてました。キモイw

とっても可愛がられて大事にされてるんだな、という印象でした。


20165315 

お父さんがおらずその子がひとりの時は声かけたり「バイバイ」と手を振ったり・・・

そんな事を4年半続けてましたがそれまでは1度も駐車場から出てるところを
見たことがありませんし、当然私の所にも来てくれた事はありませんでした。


20165317

ところがある日の仕事帰り・・・

いつものように「寒くなったね~!」って声かけた瞬間、鳴きながら駐車場から出てきたんです。


20165319 

慌ててスマホで撮ったからブレブレ。

この時初めてこの子がオッドアイの瞳だったことに気付きました。


20165318 

とても懐っこくて小さくて可愛らしい子^^

でもヘタに出てきちゃうと車も危ないし、変な奴もいるから
暫く撫でさせてもらって「ありがとう、もう戻りな、また明日ね」と別れました。


20165313

でもその次の日は会えなかったんです。

とはいえたまには見かけない日もあったので特に気にしてなかったのですが
その次の日にはベッドもトイレもご飯場所もすべて片付けられていたんです。

えっ、嘘でしょ・・・

なんで?もしかして事故?

いや、もしかしたら家にいれてもらえたのかもしれない・・・

セブンのお姉さんに聞こうにも極度の人見知りゆえ自分からは話しかけられない。

その子のお父さんとも何度かすれ違ってるけどやはり聞けない。

ずっとずっと気になってました。

最後に会った、初めて出て来てくれて撫でさせてくれたあの日から半年間ずっと。


20165314

それが先日のダックス事件によりセブンのお姉さんと会話した事で(1度話せば大丈夫なので)
「やっぱり聞いてみよう!!」と思って次の日に聞いたんです。

そうしたら、老衰で旅立ってたそうです。
多分、最後に会ったあの日の次の日かそのまた次の日だと思います。

なのでそれまでの事を話たんです。

ずっと一方的だけど話しかけてて、去年末に初めて撫でさせてくれて
その2日後にベッドなどが片付けられてたからずっと気になってたと。

「きっと最後のご挨拶に出て来てくれたのね」

その言葉に泣きそうになりました。

というか、その場では我慢したけど店について号泣しました。

元々は野良猫だった子だそうです。

お家の中にはいれられない事情があって駐車場だったんだと思いますが
とても大事にされてたのは私も見て感じたし、セブンのお姉さんも言ってました。

いい方に考えすぎかもしれないけど
「会えば声かけてくるへんな人」と私の事も覚えててくれたんじゃないかな、と思うのです。

お姉さんの言うように本当に「最後の挨拶」に出て来てくれたんじゃないかと。

最後に会ったあの日、もっと長く話せばよかった。

もっと沢山撫でてあげればよかった。

もっと綺麗に写真撮らせてもらえばよかった。

でも次の日も会えると思ってたから。。。

ずっと気になって引っ掛かってた事がハッキリしてよかったと思うと同時に
切なさがこみ上げてきます。

そして、あのダックス入店がなかったらお姉さんと話すきっかけもなく
未だ猫ちゃんの事も知らなかったでしょう。

もしかして私が気にして、通るたびにずっと駐車場見てたの気付いてたかな。

探してたの見られてたかな。

だからあのお姉さんと話すきっかけを作ってくれたのかな・・・?

と思わずにはいられません。

切ないけど、知らせてくれてありがとう。






ランキンキングに参加しています

下のバナーは全部にほんブログ村なのでどれか1つお好きなバナーのクリックお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへにほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村                                    ほんブログ村

ありがとうございました



羊毛フェルトブログ 2~3日に1回更新中 → Bande(バンデ)羊毛フェルト制作日記♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

遅れてしまったけど、お店5周年おめでとうございます。
これからも頑張って!
つぐままさんの人柄で、お客様にファンが多いと思います!
だから、健康にきをつけてずーっと続けてくださいね(#^.^#)
人見知りだけど、心がこもっていることがみんなわかっているのデスよ~!!

せつないことだったね。

すっごくすっごくわかります。
しょっちゅう会ってるうちに、そこで声かけることが
日課になって、その子が見えなくなると気になって。。。
同じです。私も近くのマンションのお掃除してる女性が
お外で可愛がっていた子のハウスが無くなったのを知ったとき
気になって。。。未だにそこを通れないの。

その子、絶対につぐままと心が通じ合っていたのだと思う。
だから、最後に挨拶に来てくれたんだね。。。
悲しいね。せつないね。
でもきっと幸せだったと思う。。。
ね!!






No title

おはようございます♪

お店、5周年だったんですね!!
おくれましたが・・おめでとうございます\(^o^)/

オッドアイの猫ちゃん。
旅立ったんですね・・
切ないお話ですが、私も最後のご挨拶に
来たんだと思います。
つぐママさんが通る度に気にかけてたように
その猫ちゃんも、つぐママさんが通るのを
気にかけて見てたんだと思います。

動物って、本当に不思議ですよね

開店5周年、おめでとうございます。

駐車場の猫ちゃん、セブンのお姉さんがおしゃったようにつぐままさんにお別れの挨拶してくれたのだと。
何時も声をかけてくれた優しいままさんにありがとうだったのでしょうね。

No title

つぐママさん、遅くなっちゃってごめんなさい~m(_ _=)m
ステキなつぐママさんのサロン、オープン5周年おめでとうございます~♪
本当に、行ける距離ならつぐママさんのサロンに娘ズ連れて行きたい・・・

オッドアイのねこちゃんのお話にジワ~(iへi)
もしかしたら、お父さんはお家に入れたかったのかも・・・。
でも、それを望まなかった・・のかもしれませんね・・・
以前お付き合いのあった方の所にもそんなお子さんが1人、いるんですよ。
元々はお外のねこさんで兄妹でいた所を保護したんだけど
妹ちゃんの方は家猫さんになってくれたけど、お兄ちゃんの方は
お家の中にいること、がストレスになってしまって、心配もたくさんあるけれど
致し方なく、自由ねこさんにしてる、って。
当のお兄ちゃんの方はご近所さんが幸いにも猫好きな方々ばかりで
「うちがこの子のホームよ」って思ってる方が多いらしく、いろんなお家で
過ごしながら気ままに。
きっと、お父さん、大事に大事にかわいがっていたんでしょうね(涙)
いつもいつもつぐママさんの姿をその子も見ていて
声を掛けてくれる優しいお姉さん、ってちゃんと分かっていて
だからこそ、ご挨拶に来てくれたんじゃないかなって、ワタシも
セブンイレブンのお姉さんと同じように思います。
虹の橋で安らかに・・・とオッドアイの素敵な子のご冥福、
心よりお祈りしております・・・・涙・・・・

No title

5周年おめでとう(^^)

その猫さんも毎日
心の中で「行ってらっしゃい」って言うてくれてたんやろね。
猫さんやもん プライドがあるし
そうそう気安く愛想ふってくれへんかったんやわ(笑)
最期の時が自分で分かって
実は大好きやったつぐままさんに
「バイバイ」してくれたんやね。
心に残るね。

No title

こんにちは♪ まずはお店5周年おめでとうございます!

読んでて涙が込み上げてきました。
その猫ちゃん いつも声掛けてくれるつぐママさんの事 覚えてくれてて
最後は挨拶に来てくれたなんて嬉しいですね。
でも、まさかそれが最後なんて思わないから色々 考えちゃいますよね。
切ないけどきっとオッドアイの猫ちゃん いつも声掛けてくれたこと嬉しかったし
挨拶出来てよかったて思ってますよ。


ぽち☆

こんにちは~♡

開店5周年おめでとうございますヽ(^。^)ノ

自営業はなんでも自分でやらなきゃいけないから大変なことも
多いけど、つぐママさんなら大丈夫ですよ~!

毎日、見ているニャンコが旅立ってしまったのは悲しいね。
ブログで見ている子だって、亡くなってしまったら悲しいのに
リアルで見ている子だと余計にショックだよね^^;

最後に挨拶に来てくれたのは、切なくて悲しいけど
その子はつぐママさんが好きだったのだと思うわ!

セブンのお姉さんともお話が出来るようになって
セブンに行くのが楽しくなりますね♡




なかなかコメント残せなくて本当にごめんなさい汗
駐車場の猫ちゃんのお話
もらい泣きしてしまいました、
最後にあんな可愛い姿で寄ってきてくれた姿に胸が詰まります、
地域の方に温かく見守られ続けたあの子はきっと幸せでしたよね、
そして
開店5周年おめでとうございます♪♪
つぐママさんの動物に対する深い愛情と誠実なお人柄で
自然とお客様が集まるのでしょうね(*^^*)
これからの
ますますのご発展を期待しています♪

No title

開店5周年、おめでとうございます!!

猫ちゃんのお話 読んでて切なくなりました。
うちの実家のワンコも 去年天国へ行く前 立てなかったはずのに、
ムクっと立って 挨拶してくれました。きっと 動物って 最後とわかる時、
大好きな人には 話しかけようとしてくれるんですね。
その猫ちゃんも 毎日 見かけるつぐママさんのこと ちゃんと見ていて、
絶対好きだったはず。
猫ちゃんも 最後まで可愛がられて幸せでしたね。 
そして いつも声をかけてくれる謎の美女(笑)つぐママさんにも撫でてもらって
嬉しかったと思いますよ。

こんにちは~(*^-^*)

お店5周年(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!

これからもワンニャンの為にママさん、お店頑張っってくださいね~♪

ママさん、4年半前に出会ったオッドアイの猫ちゃんの記事に
泣けました。。。。
猫さんは飼い主を選ばれないですからね。。。
でも、オッドアイの子は駐車場の屋根付きで可愛がられてたのは幸せ~!

ママさんが会うと声かけてくれたのを嬉しかった猫ちゃんに違いないですよ。。。
自分の死期を悟ってママさんに最期の挨拶。。。
涙です。。。

No title


こんばんは(^^♪ お店、5周年おめでとうございます♪ お一人でわんにゃんのために頑張ってらっしゃるつぐママさん。本当に尊敬します。ママさんの友人に、つぐママさんにとても似てる方が居て、、見た目、ちょっとヤンキーで(笑) 人見知りの口下手。だけど、誰よりも愛情深くて正義感が強くて、本当はめちゃくちゃ優しくて、、、そんな彼女が大好きなんです。

写真のイメージとブログの中のつぐママさんのことしか存じ上げないけど、、つぐママさんもきっと、同じような方なのかな~って勝手に思ってます(笑)

セブンの猫ちゃん、毎日多くは語らないけど、その奥に持っている深い愛情をしっかり受け止めてくれてたんですね。ブロ友さんの近所の野良さんも、亡くなる少し前に、いきなり玄関から入ってきて「にゃーにゃ」って鳴いて膝の上に乗って、、帰っていったそうです。
ご挨拶に来てくれたのねって。
動物はそういうこと、ちゃんと感じてくれてるんですね。

セブンのおねえさんと話が出来て良かったですね。これも、ご縁ですね☆

No title

こんばんは。

猫ちゃんのお話に泣けてきます。
その猫ちゃんもつぐママさんが通るのを心待ちにしてたかもしれませんね。

ニャンコって自分の最期の時がわかるといいますけど
きっとつぐママさんにお別れの挨拶をしてくれたのね。
お家の中じゃなくてもそんなに大事にされてた猫ちゃん。
お父さんもきっと寂しくてたまらないでしょう。

セブンのお姉さんとお話しできるようになって良かったですね。
猫好きさんとお友達になる機会ってなかなかないですもん。

No title

お店5周年だったのね!!
遅ればせながら、おめでとう(≧∇≦)

今日の記事、会社で見たんだけど・・・
泣かせないでよーつぐママさんΣ(T□T)

おうちにはいれられない事情あったんだろうね。
でも、ベッドやトイレ、ブラッシングも遊びもしてたのは、
大事にしてたんだろうね。
もしかして猫様が望んでお外にいたのかもね。
だってリードでつないでるわけじゃないのに、
駐車場の外に出なかったんでしょう?

つぐママさんが気にかけてくれてるのがわかって、
ホントは普段もご挨拶したかったのかも。
でも、きっとさ。
お父さんに「危ないからお外に出ちゃダメだよ。」
って言われててそれ守ってたのかもね。

でも、自分の最後がわかって出てきて、
ご挨拶してくれたんだね。

No title

お店5周年おめでとうございますヾ(*´∀`*)ノ


その子はつぐママさんに話しかけられてるのをずっと嬉しく思ってて
「いつも話しかけてくれてありがとう」
って、最後に挨拶に来てくれたんですね。
その子も人見知りだったのかも知れないですね^^*

外猫さんとの距離感って難しいですよね。
近づきすぎるとついてこられちゃうし
最後に撫でられてよかったですね。
プロフィール

つぐママ♪

Author:つぐママ♪
メインクーンのつぐみ、ラグドールの春緋、トイプードルの海理との賑やかな生活♪

最新記事
長女 告美(つぐみ)メインクーン   
毛色:ブルータビー・元女の子
つぐみ

20158141
長男 春緋(はるひ)ラグドール     
毛色:クリームポイントミテッド・元男の子
春緋

20158144
次男 海理(かいり) トイプードル
毛色:クリーム・元男の子
海理

20158142
父さん
会社員☆2月27日生まれ B型
母さん(ブログ主)
自営トリマー☆8月5日生まれB型
動画









日本ブログ村
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR