どうしても休みの日は中々起きられないもので・・・

今日もご訪問ありがとうございます

いただいたコメント見てるとご飯場所近くでも飲む子と飲まない子
半々くらいでしたねー!
うちはつぐみは3か所置いてある水どこでも飲みますが
春緋は海理のご飯場所隣でしか飲みません。
海理はつぐはるご飯場所以外の2か所どっちでも飲みます。

海理、見つかったら怒られるって分かってるからそ~っと行くんです^^;
分かってるのならやらなきゃいいのに・
・・



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



載せ忘れてた2月のある朝の一コマ。


2016321

母さんが起きたら父さんが子供たちのお皿洗ってる最中でした。


2016322

尻尾で春緋の顔ばしっっと^^;

つぐみひどい・・・


2016323 
あたしがひどいんじゃないわ。起きるのが遅すぎるお母ちゃんがひどいのよ!


2016324 
冬は特に寝起きも悪いし起きるの遅いし・・・

多分子供たちがいなければ午後まで寝れるw


2016325

さすがに起きるのが遅い時は春緋もご飯催促に来ます^^;

つぐみはここで催促する癖に食べる時はいったん下に降りて
タワーのいつもの場所でスタンバイしてます。

多分、春緋と並んで食べるよりもひとりでゆっくり食べたいのよね。


こちらもある日の夜。


2016326

春緋は母さんの腿にピッタリ。


2016327

海理くんは春緋にぴったり。

可愛い^^


2016328 

嬉しそうな海理と迷惑そうな春緋w

海理はほんと誰かと一緒に寝たがりだからね~^^;





昨日いつも訪問してるワンコブログのバナーを押した時に飛んだ先のブログ村で
あるブログを見つけて。

ここ最近の出来事らしく、その事をつづってるんだけれども・・・

その方は家族もおらずワンコ1頭と13年間暮らしてたそうです。

かけがえのない存在でいつも支えられてたと。

その子が獣医のミスにより薬の副作用で亡くなったんだそうです。

写真などはなく文章だけのブログなんですが
どれほど辛いか、どれほどその獣医がゆるせないか、読んでて胸詰まってしまって。

その薬についての副作用等、獣医からはなにも聞かされておらず
そんなに強い薬だと言う事すら聞かされてなかったそうです。

その薬を自分の手からあげてしまった事をとても悔やんでおられました。

もし自分の立場だったら・・・
立ち直れないと思います。

唯一の家族だった大事な大事な子が獣医のミスにより亡くなってしまった。
その方は「病気で亡くなるならまだ分かります。何故副作用で死ななければいけないんですか」と。

本当にその通りです。

人間でも医師のミスにより亡くなる方がいますが、人間の場合は大きく報道されます。
でも動物の場合は泣き寝入りするしかないのでしょうか。

あまりにも悔しすぎますよね。

唯一の家族であった子を亡くし「これからどうやって生きていけばいいんだろう」と
綴られてたその記事は本当に胸が締め付けられました。







ランキンキングに参加しています

下のバナーは全部にほんブログ村なのでどれか1つお好きなバナーのクリックお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへにほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村                                    ほんブログ村

ありがとうございました



羊毛フェルトブログ 2~3日に1回更新中 → Bande(バンデ)羊毛フェルト制作日記♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

おはようございます♪

春緋君にくっついてる海理君♪
ママにくっついてる姿が多いから何だか
新鮮でいい光景ですね♪

お薬の副作用で・・・
突然、家族を失った喪失感は計り知れないですね・・
もし、自分だったら・・
本当に、悔しい。
これも医療ミスですよね?
泣き寝入りだなんて・・悲し過ぎます。

No title

おはようございます。

つぐママさんに寄り添ってる春緋ちゃん、春緋ちゃんに寄り添ってる海理ちゃんがいいなぁ^m^

薬の副作用で亡くなってしまったなんて・・・
ご自分で飲ませたって言うことなんですね。

そんな残酷なことってあるでしょうか。
辛すぎますね。
お気の毒で言葉もないです。

医者は強い薬の副作用は説明するべきです。
人間もお薬手帳で管理されていますよね。
薬のリスクについて伝えるのは医者の義務だと思う。
獣医なのにその子のことを全然考えてなかったとしか思えないです。

やりきれないです。

おはようございます。

 つぐみちゃん父さんに甘えてるw

 海理ちゃん はるるんに寄り添って幸せそうに寝てますね。


 13年間大切に。。大切に育ててきたパートナーが医療ミスで命を落とすなんて・・・
 お薬の副作用があるのならきちんと説明して欲しいですね。
 
 飲ませるか、飲ませないかは私達の判断ですから!

 泣き寝入りなんてできないと思います。

 ☆

No title

つぐみちゃんのお一人好き度
春くんの迷惑顔ながら優しいとこ
海理くんの可愛い甘えた寝顔

最後の文で飛んでっちゃった。

気の毒に どれだけ悔やんではるやろう…
無知な獣医が多い証拠やね。
か 単に適当な金儲け主義か…

ウチの近所の診療所でも
注射を連続2回打って犬さんを死なせたアホ獣医がいたわ。
飼い主が 獣医を見る目を養わないと
えらい事になるね。

こんにちは~♡

つぐママさんが寝坊しても父さんがちゃんとご飯をあげて
くれるのね♪
私も朝は苦手だわ!
土日なんて猫を飼う前は昼まで寝てました^^;

はるるんと海理くん、つぐママさんに寄り添って嬉しそうね~♪
特に海理くんは甘えん坊だものね♡

13年も大切に育てた我が子が医療ミスで亡くなってのは
切ないですね。
病気だったらあきらめもつくというお気持ちは、その通りですよね。
人間の医療ミスでも患者側に勝ち目はないと言われるけど
あれこれ同意書とか書かされるのよね。

信頼できるドクターを探すしかないのかな~


余談ですが、旦那の実家のダックスが大昔、海外から連れ帰って来て
環境が合わなかったのか、病院の処置が悪かったのかで亡くなったら
ドクターが申し訳なかったと言ってポメラニアンをくれたとか・・・
それもどうかと思うけど、せめてその獣医さんも飼い主さんに
謝って欲しいよね。




こんにちは~(*^-^*)

パパさん、子供達のお皿洗ってくれるなんて優しい~!
我が家は不在の時しか洗いませんよ~(;'∀')

あははは~シッポでビシバシのつぐちゃん~
春ちゃん、それでもダンマリでちんまり座って可愛い~♡

きゃ~!海ちゃん&春ちゃん、楽しく会話してるような光景に
ピッタンコ男の子同士くっついて寝てるなんて可愛過ぎ~~!!!
猫さんは猫団子よく見るけど
ワンニャンは珍しいので嬉しいなぁ~~(^^♪

えっ~~!獣医のお薬で副作用でワンちゃん亡くなったのはお気の毒。。。
最近、獣医の医療ミスで裁判おこしてるワンちゃんの飼い主さんいましたよ~

ワンちゃんじゃなく飼い主が獣医を選ぶのでこちらも
他人事ではないです~(・・;)

No title

こんにちは♪つぐみちゃん 春緋くん催促してる姿可愛い~(*^_^*)
つぐみちゃん本当にふてくされてる様に見えるからおかしいw
その場所で食べずわざわざタワーに移動して食べるんですね!(#^.^#)
春緋くん 海理くんのほのぼのショットに癒されますね!
ただ 表情が対照的なのが笑えますwww

13年間も一緒でまだまだ一緒に過ごせると思ってたのに
獣医さんの医療ミスでだなんて・・・なんでちゃんと副作用について説明してくれなかったんだろう・・・
悔しくて仕方ないですね。読んでてこちらまで悔しくて涙出てきます。
これからも同じことが起こらない限らないしなんとかならないもんなんですかね(>_<)

PP

こんにちわ〜
お久しぶりになってしまいいつもすみません〜
遅くなってしまいましたが
とうさん
お誕生日おめでとうございま〜す♪♪
また一年健康で過ごせますように*


お水の飲み場は
その子によって個人差があるのですね〜
うちもあちこち置いて試してみよう〜
ほんとにご飯の催促がなければ
いつまでも寝ていたいですよね〜
でも寝られるのは若い証拠ですよ^o^

薬の副作用でかわいい我が子を亡くしてしまうなんて、、
悔やみきれませんね、、
数年前動物病院の先生から
犬猫の薬は殆ど人間の薬と変わらないと
聞いたことがありました、
副作用があるのなら事前に
話してほしかったですよね
動物用の薬の開発にも
もっと
力を入れてもらいたいです、、

No title

父さんにナデナデしてもらってつぐタン、
きゃわゆいo(*^▽^*)o~♪
母さんの腿にあたま押し付けてるはるるんと、
はるるんにくっついてる海理くん、可愛い写真(≧∇≦)

医療ミス!!
その方のブログ探したら見つかった!
仕事中見たんだけど、涙出てきたわ。

老衰、もしくは病気なら。
とても辛いのは変わらないけど、まだわかる。
薬の副作用なんて!!!

わたしも同じ薬、喘息になった時最初に処方されたけど、
効かなくて数日しか飲まなかったけど。

せいぜい吐くとかおなかが緩くなるとか、
そういう副作用だとしても説明義務があると思う。
人間の薬で処方された場合は、
効能と副作用が書かれた説明書がついてくるからね。
医師が説明しなくとも、薬剤師が説明するし。
でも、わたしはネットでも調べるけどね。
その薬も結構重篤な副作用があるんだよ。

その方も勿論調べたんだけど、
最初は具体的な副作用の内容を見つけられなかったんだよね。

もし同じ目にあったら・・・
治ってほしいがために自分が与えた薬のせいで・・・
立ち直れないよね。
だけど。
医療ミスで訴えた所で、その子は戻ってこないもの。

どうか立ち直ってほしい。
プロフィール

つぐママ♪

Author:つぐママ♪
メインクーンのつぐみ、ラグドールの春緋、トイプードルの海理との賑やかな生活♪

最新記事
長女 告美(つぐみ) メインクーン   
毛色:ブルータビー  元女の子
つぐみ
20158141
長男 春緋(はるひ) ラグドール     
毛色:クリームポイントミテッド 元男の子
はるひ
20158144
次男 海理(かいり) トイプードル
毛色:クリーム  元男の子
かいり
20158142
父さん
会社員                                     2月27日生まれ B型
母さん (ブログ主)
自営トリマー                                  8月5日生まれ B型
動画









日本ブログ村
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブログメール
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR