ほんの少しの間お別れです。



昨日も沢山の温かいコメント本当にありがとうございます。

みなさんからのコメント見る度に涙です。


当然みぃの比ではないけれど、私も結構キツくて・・・

今日も店に行くまでに空見あげては涙・・・

店着いてまた涙・・・


だって、店にまぁちゃんが来てくれてた時のことを思い出しちゃったんだもの。

店にデジタルサイネージがあるんですが、その撮影にもまぁちゃんは協力してくれたので

それを見てまた涙・・・


実は店のブログのランキングバナーは海理ではなくまぁちゃんなんです。

もう前からずっと。

これからも変える気はありません。


昨日みぃからちょっと用事があって電話があったんですが

「あんたに電話すると絶対泣いちゃうから暫くしないでおこうと思ったんだけどさぁ・・・」って

ふたりで泣いてました。


私はみぃを元気づけなきゃいけない立場だとは分かってるんですけどね・・・

やっぱダメです。


みなさんのブログにも訪問はしてるんですが、コメント残せてません。

ごめんなさい。


今日もまぁちゃんの最後の姿とお骨を載せてます。

見たくない方はここで閉じてください。


日曜日、本当は夜みぃに電話するつもりだったんです。

「明日まぁちゃんに会いに行っていい?」って聞くつもりでした。

まさかこんな早いとは思わずに・・・


こんなことならおむつになってすぐに会いに行くべきだった・・・

後悔先に立たずです。


月曜日、ちょうど私は休みなので火葬に立ち会わせてもらえました。


家を出る前に・・・



3にん一緒のベッドにいるなんてまずないのよ!!


やっぱ感じる所があったのかな・・・

動物って凄いね。



行ったらトイプー祭りでしたw


みぃが前に一緒に働いてた子の子供たちが4にんに武蔵、ミラクル、メイトも来てました。



動き回るからボケボケだけど、まぁちゃんが蘇ったのかと思った!


これ、ミラクルなんです。

ミラクルとまぁちゃんは血縁関係まったくないけど、顔バリ入れてトップ結んだ姿はよく似てた。



こうして見るとまったく違うんだけどな・・・あの時は本当にまぁちゃんかと思ったんだよ。



まぁちゃんの横にはやっぱりゴンちゃん。



まぁちゃんよかったね!みんないてくれて淋しくないね。



本当に、これが最後の2ショット。


火葬は「ペット訪問セレモニー」 さんにお願いしました。


自宅前まで来てくれてその場で火葬車で火葬してくれます。

個別でお骨あげも出来るので、うちの子達の時もこういう形で・・・と思ってました。




まぁちゃん、お花に囲まれて綺麗だね^^





ひとりひとり最後のご挨拶もして・・・


そして出棺の時がきてしまいました。


出棺の時は本当に辛いです。

見ない方がいい人もいると思います。


火葬時間は小型犬なら1時間ちょっとです。

その間は家の中で待ちます。


終わったら電話で知らせてくれます。


この先お骨載せてます。

もちろんみぃ承諾済みです。





こんなに小さいんだね。



とっても丁寧に足から順番に選り分けてくれます。



みんなで順番にお骨あげさせていただきました。



左から 尾・爪の根元・歯です。



キーホルダーのカプセルに尾・爪の根元・歯を1つづつ入れて肌身離さず一緒にいれるようにと。


このキーホルダーもペット訪問セレモニーさんのサービスです。

本当にとても丁寧にしていただけました。



まぁちゃん、お友達に会えたかな?


ティアラもいるし、先に待ってるみぃの子のモントにも会えた?

他にも沢山の子に出迎えてもらえたよね。


まぁちゃん、辛い子供時代だったけど、置いて行ってもらって本当によかったね。

だからこそみぃの子になれたもんね。


みぃがその店で働いてて、まぁちゃんがその店に置いて行かれて・・・

全部運命だったんだよね。


そして、私にも出会ってくれてありがとう。

まぁちゃん大好きだったよ。

まぁちゃんが立ち上がって「きゃっは~♪」って足に両前足をかけてくれる仕草

いつまでも忘れないよ。



まぁちゃん本当に今までありがとう。


みんないずれそっちに行くからさ、それまで待っててよね^^

それまで少しの間だけ・・・


またね!





明日から通常更新に戻ります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。













スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. こんばんは

最後は素敵なお別れでしたね(#^.^#)
多くの家族に見送られて嬉しかったでしょう。
こんなに愛されて本当に幸せな犬生だったと思いますよ(*^_^*)

2. こんばんは


前の記事でも
言葉がでてきませんでした…
お別れしてこられたんですね…
まだまだ お辛いですね…

ご冥福をお祈りいたします…

いいね、やっぱり消しますね…


3. 無題

こんばんは。

みぃさん、お仕事もあったんですね。
辛かったでしょうに・・・

まぁちゃんはこんなに愛されて幸せだったね。
それだけは間違いないです。

4. 無題

つぐままさん、いまは一緒に泣くことだって
みぃさんにとっては、一番の
慰めだと思います。

最後のツーショットの写真
涙があふれました。

つぐたん達、絶対にわかってるよね。

5. 無題

なかなか皆さんの所に訪問出来ずに
まぁちゃんの事、今知りました。
前記事からさかのぼって読ませて頂きましたが
涙が止まりません・・・。
お別れは悲しいですが、
こんなに愛されているまぁちゃんは、
きっと幸せに旅立たれたと思います。
まぁちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ママさんも、思いっきり涙を出し切って
あとは元気出して下さいね!

6. こんばんは~

昨日はブログ拝見で涙。。。

ママさんと凄く仲良くしてるみぃさん宅の
まぁちゃんだから、わが子のように
ママさんも可愛がってたはずです。

いつかはお別れ来るけれど
長年一緒だと本当に辛いですよ~

まぁちゃん、みぃさん宅の子になって幸せ
ワンちゃん。。。
出棺の時のみぃさんの気持ち考えると
また涙。。。。お別れはホント辛いよね。。。

小さくなった遺骨だけれどまぁちゃんの魂は
みぃさんの傍にいるから寂しく無いですね。

これからはみんなをまぁちゃん
見守ってくれますよ。。。

ママさんもお疲れ様でした。

まぁちゃんに合掌

7. ご無沙汰です

びっくり•••
久々覗いてみたらこんな事が•••

幸せだったろうな•••(u_u)
言葉がないです

8. 無題

まぁちゃん
生まれ変わって
またみぃちゃんに見つけてもらおうね(^^)

今度はつぐママ家でもいいかもよ?
怖いお姉ちゃんがいるけど^o^

9. 無題

辛いお別れがあったのですね。。
ワンちゃんは感情表現が豊かだから
お別れは辛くて悲しいと思います。。
楽しかった可愛かった思い出が走馬灯のようにグルグル頭にめぐると思います。。
でも、まぁちゃんのことを大事にそしていっぱい愛情を掛けてあげて
まぁちゃんはきっと幸せでしたよ。。
『ありがとう、ありがとう』と言いながら旅立って行ったと思います。。
しばらくは喪失感で悲しいでしょうが
いつかはまた会えます、必ず会えるから頑張ってくださいね。。
まぁちゃん、お悔やみ申し上げます、合掌

10. おはようございます

素敵なお別れでしたね。

昨日もですが、涙が止まりません。
みぃさんの愛を深くかんじました。

まぁちゃん、虹の向こうで皆に
会えたかな・・・

まぁちゃんに合掌。

11. 無題

まぁちゃん、小さくなりましたね。
こんなにもお別れで泣いてもらって
ふんわりと幸せな気持ちでお骨から出て
お空に戻ったのが伝わります。
幸せだったね。よかったね。
また毛皮を着替えて会おうね!

うちも毎回このかたちの火葬です。
出棺のときのかなしみは、いまでも癒え難いですので
ご心境お察しします。
どうぞご無理のないようにされてくださいね。

12. こんにちは。

記事の最後 号泣です。

ほんと 置いて行ってもらったことで
みぃさんに出会えてその後は
幸せな犬生送れてとっても幸せだったと
思います。
こんなに愛されて まぁちゃん幸せだったね(*^.^*)

13. 無題

まぁちゃん、みんながお別れに来てくれて良かったね。
先にお空の住人になて仲間としばらくゆっくりしたら、またいつかみぃさんのところに来て下さいね。
みぃさん、本当につらいと思うけど、つぐママさんが支えてくれるし、どうかお気持ち落として体調崩さぬように!!

14. 無題

つぐままさんも、みぃさんもお二人共
心に無理をされませんように・・・・
改めて、まぁちゃんのご冥福
心よりお祈り申し上げます・・

つぐままさん、みぃさんにお伝えください。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~miwanon/
↑お友達のHPなのですが、上部メニューの
『Cat』というところから、
『虹の橋』のWEB絵本が見られます。
長い『時』が必要と思いますが、
いつの日か、悲しみが楽しかった思い出に
勝る時が来ますよう、お祈りしていますね・・・

15. 無題

にぎやかな、心のこもったお見送りですね。
まぁちゃんはすごく嬉しいだろうなぁ。

つぐママさんが寄り添ってくれることが、みぃさんにとって、大きな救いになっていることと思います。

悲しいときは我慢しないで泣いちゃった方がいいし、一緒に泣いてくれる友達がいるって、ほんとうにありがたいですよ。

まぁちゃん、いろんなことがあった生涯だったみたいですが、みぃさんに出逢い、つぐママさんにも出逢い、悲しみよりも喜びの方が多かった、幸せなワンコだったのではないかと思ってます。

安らかに。

16. 無題

つぐママさんもお辛いですね。
まぁちゃんとっても愛されてよかった。

お気持ちよく分かります。
私達もぷるの時、想い出しては泣いてました。
外やテレビの猫ちゃんもまともに見れませんでした。

コメントなんて気にしないで今は自分達の事だけ考えて下さい。

皆何かを感じ取ってたんですね。


言葉になりません。

火葬、ぷるの時と似ています。
訪問はしてくれませんでしたが、愛用してたおもちゃや首輪も一緒に火葬してもらいました。
キーホルダーのサービスは無かったです。猫ちゃんだからですかね・・・

まぁちゃん、お友達に会えてますように☆彡
みぃさんに出逢えて本当によかったですね。
つぐママさんも出逢えて本当によかったですね。

17. 無題

当たり前だけど

骨、ちっさ…

頑張って生きた小さな命

生まれ変わっても
みいさんとこ行きなよ?

18. 無題

遅くなってすみません!
何度か書き始めたものの
ミミーの時と重なり涙が溢れ
途中で途切れてしまって・・・

三年前、ミミーもセレモニーホールで
火葬して頂きました
ほんのわずかな骨ですが未だ家に
置いたままになってます

まぁちゃんは、いっぱい愛されて
とても幸せだったと思います

これからはお空で皆さんを見守ってくれますよ~

19. 無題

 まぁちゃん 皆に愛されて幸せでしたね。

 出棺の時の姿を見てまた涙です。。。
 まぁちゃんと離れたくなかったと思います。

 火葬時間は一時間かかるのね。。小さくなっても愛おしですね。

 いつか来るお別れ、本当にツライですね。。。 (ノ_・。)

20. 無題

我が家で以前飼ってた柴犬も
まぁちゃんと同じように
火葬してもらいました。。。
本当に本当に出棺のとき辛いですよね。。。
また息を吹き返してくれるんじゃないかと
願わずにはいられませんでした。。。

まぁちゃん安らかに眠ってね。


21. 無題

つぐママさんも
かなりしんどいのでは、、
と心配していました、、

つぐみちゃん達も
ちゃんとママの気持ち感じとっていたんですね、、
自宅前まで来てくださるペット葬祭も
あるのですね、、
私もこのところ
色々と考えるようになりました、、


みんなに愛されたまぁちゃん、
きっとお空の上から
つぐママさんにもありがとうって
言ってくれていますよ、、






22. 無題

ウシさんの出棺のときを思い出しました。
いつまでもいつまでも離れがたくて、「もうこのまま置いておく!」って思いました。

送り出すあの瞬間、体がビリビリに引き裂かれるような痛み・・・苦しくて苦しくて。

うちも、自宅前で火葬してもらいました。
スタッフさんは、とても良い方でした。

いつか、この時の事をちゃんとブログに書こうと思います。

まぁちゃん、ほんの少しのお別れだもんね。
また、抱きしめられるその日まで、待っていてね!

23. 無題

まぁちゃん、みんなに送ってもらったのね。
つぐはるちゃん、海理くんも揃ってベッドの上で。
何か、感じるところがあったんでしょうね。

いっぱい一緒に泣いて、まぁちゃんのお話たくさんしてあげてください。
その子の事を思って一緒に泣いたり、思い出を話せる相手がいると、
ペットロスになりにくいと言われています。

まぁちゃん。
健康な体を手に入れて、またみぃさんのところに戻ってきてね。
まぁちゃん、ゆっくりおやすみ。

24. 無題

まぁちゃんの最期の姿、泣けて仕方ありませんが
綺麗なお花に囲まれて、
幸せにお空に上れたと思います。
出棺の時、待っている間は本当に辛いよね。
お骨拾う時も・・・
キーホルダーは嬉しいサービスですね。

最後のお写真、本当に可愛くて
またまた涙です。
お空で幸せになってね、まぁちゃん。

25. 無題

そっと見るだけにしようと思ったけど、泣いてしまった。。
お骨まで載せてくれて、わたしは感謝したいわ。

こういうことよね?
命と向き合って最後まで見届るって。
そして肌身離さずその後もずっと一緒に居続ける決意というの?

亡き姿というのは他の子の場合も見させてもらった事はあるけど、お骨になっていう場面までは初めて見さしてもらいました。
これは涙止まらん。。

さっきまで抱いていた子の姿があっという間になくなってしまうんやもの。
「死」という現実に関しては変わらないけど、見た目に本当にいなくなってしまうのは 辛い~~!
「心の中に、「思い出の中に
とはいうけど、毎日顔合わせて抱きしめていたことが物理的にできなくなるのは やっぱ耐えがたいものがあるよ。。

いつか自分も経験すると思うからか、涙なくしては見られませんでした。
まだまだ辛い日々が続くと思いますが、どうかまた前を向いてくださいね・・

26. 無題

飼い主さんの思いに応えるように
きちんとしたお見送りをしてくれる葬儀屋さんで
良かったですね。
いい形で区切りを付けることで
みぃさんの心が少しでも癒されればと願っています。

同居動物とのお別れは何度経験しても本当につらいです。
お別れの直後だけじゃなく
その後だって何かにつけて思い出しちゃうから。

でもそうやって
ずっとみんなの思い出と
一緒に生きていくんだなって思っています。
生きている子もお星さまになった子も
みんな家族で
一生涯の同行者ですもんね。

まぁちゃん、いつまでもみぃさんのそばで
支えてあげてね。

27. 無題

お骨になると、びっくりするくらいちっちゃく
なっちゃうんですよね。
オリガがお骨になった姿を見た時もなんだか夢
を見ているよな気がして...
それまでの歴代にゃんこは骨上げせずにタオル
に包んで庭に埋めたり、共同火葬だったもので。

まぁちゃんの骨壷を入れた六角形骨袋、オリガ
のものとそっくりおなじです。
私はとても手放せなくて部屋に安置していますが、
みぃさんはいずれ納骨するのでしょうか?

まぁちゃん、天国できっと沢山の友達に迎えても
らえれるよね!

28. 無題

なんて書いていいかわからないけど・・・
気持ちものすごいわかります。
忘れることのない我が子との時間を思いながら前に進むしかないんですよね・・。

29. 無題

大切な家族と、我が子と
別れなくてはならない辛さ、やりきれなさは 凄くわかるから、

もっと早くにコメントしたかったんだけど出来なかった。

ごめんね、遅くなって。


まぁちゃん、幸せだったね。
大好きな 家族と ずっと一緒だったもんね。

大好きな 家族と出会う前の 辛い事は 忘れてくれてると いいな。

楽しかった事だけを思って 旅立ったと思いたい。


こんな小さなコに辛い思いをさせた人間を 許せないけど 手放してくれて本当に良かった。

まぁちゃんを 苦しみから解放してくれて 本当に良かった。

まぁちゃんが 幸せな暮らしが出来て 本当に良かった。


みぃちゃんさんが 早く笑顔に なりますように。

30. 無題

なんだか ツラくて、、コメントできませんでした。
すみません。。。
でも、、ステキなお別れでしたね。。
まぁちゃんがとても愛されてたことがよく分かります。。
身体がなくなってしまうのは淋しいけれど、、
心の中にはいつも いてくれますよ!
私の心の中にも コタロウがいます。。

そして、、みいサン、つぐママサン、他のお友達のこともきっと 見守ってくれるでしょう。。

ご冥福をお祈りいたします。。。


プロフィール

つぐママ♪

Author:つぐママ♪
メインクーンのつぐみ、ラグドールの春緋、トイプードルの海理との賑やかな生活♪

最新記事
長女 告美(つぐみ) メインクーン   
毛色:ブルータビー  元女の子
つぐみ
20158141
長男 春緋(はるひ) ラグドール     
毛色:クリームポイントミテッド 元男の子
はるひ
20158144
次男 海理(かいり) トイプードル
毛色:クリーム  元男の子
かいり
20158142
父さん
会社員                                     2月27日生まれ B型
母さん (ブログ主)
自営トリマー                                  8月5日生まれ B型
動画









日本ブログ村
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブログメール
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR